鼻吸い器購入

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

息子がRSウィルスにやられてしまいました。

今年は例年の10倍のペースで流行しているらしいです。息子はおっさんのような咳払いをしたり、鼻をズルズルさせたりしているのですが、とにかく可愛そうなのが授乳のときです。鼻が詰まって呼吸ができないので、うまく飲み続けることができません。見ていてとても辛いし、妻も搾乳しなければならなくなって大変です。なので、会社帰りに赤ちゃん本舗で鼻吸い器を買いました。(Amazonにもありますね。こちらはオマケでロングノズルが付いているようです。)

 

 

買う前に友人に相談すると、電気式は高価だし吸引力が弱いからと掃除機に接続するタイプを薦められました。納得して掃除機タイプを探したのですが、赤ちゃん本舗には置いてません。Amazonには売っているのですが、すぐにでも使いたかったので諦めました。

ハナキューチャン ハナキューチャンセット

ハナキューチャン ハナキューチャンセット

 

 

口で吸うタイプは最初から除外です。こんなの絶対に伝染っちゃうじゃないですか!とても安いので、体力に自信のある方はいいかもしれないですが、僕も妻もちょっと無理かなと。700円くらいで買えるのでとってもリーズナブルではあります。

 

結局ちょっと高かったのですが、電気式にしました。

  使った感じは良好です!心配していた吸引力も十分にあります。鼻の吸引が終わった後はしばらく鼻が通るので、ちゃんと母乳を吸えました!

 取り回しは本体が小さい分掃除機タイプよりは楽だと思います。掃除機タイプは掃除機自体が大きいですからね。ポンプ部分だけをガコッと分離して洗えます。使ったあと毎回洗う必要があるのが面倒ですが、それはどんなタイプでも同じことです。接続部分のパッキンがどれくらいもつのかはやや心配ですが、比較的しっかりしたつくりをしていると思います。

  赤ちゃんは二歳くらいまでは上手に鼻をかめないようなので、しばらく使うと考えたら、高い買い物ではなかったと思います。オススメです。

 

(追記)

三日程使ったところで息子の体調は良くなりました。使ってなくても同じ期間で良くなったとは思います。苦しむ姿を見ないで済んだのは良かったと思います。

 

(追記)

RSウィルスは僕にうつって現在猛威を振るっております……。

 

広告を非表示にする