WealthNaviとTHEOの比較(17日目)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

WealthNaviとTHEOの運用を始めて17日が経ちました。

この間北朝鮮のミサイルが日本を跨いで太平洋に落ち、一時期ドル円が108円台をつけましたが、現在は戻るどころか行き過ぎて110円台をつけています。

日本を跨いだからといって日本が危ない→円安ってわけではないんですね。あくまでも挑発を受けてるのは米国だということのようです。

そしてビットコイン他暗号通貨も爆上げしています。有事の際の金から有事の際の暗号通貨になりつつあるのでしょうか?実は僕も少しだけ売買してみましたが、ポジションが無いときにいきなり上がったのでついていけず、悔しい思いをしています。

ということで、WealthNaviとTHEOの17日目の比較です。

WealthNavi

入金は1回だったのですが、買い付けは2回に分けて行っています。

下がって上がって順調に推移しています。

ドル建てでなかなかの好成績を上げています。

f:id:zhihong:20170902005302p:plain

全資産クラスがプラスです。 

新興国と金が上がってますね。

f:id:zhihong:20170902005331p:plain

 

THEO

こちらも下がって上がって、なんとかプラス浮上しています。

こちらはドル建ての方が成績が悪いという結果に。

f:id:zhihong:20170902005400p:plain

グロースは米国株がダメです。 

THEOの米国株の割合ってちょっと大きすぎやしませんかね?

せっかく多くの銘柄に分散していても、結局は米国株次第になってしまっています。

f:id:zhihong:20170902005432p:plain

株がダメな分 債券がまあまあ

f:id:zhihong:20170902005456p:plain

 インフレヘッジは有事の際の金ということでしょうか?

f:id:zhihong:20170902005520p:plain

感想

 相変わらずTHEOのレスポンスの悪さにはイライラしていますが、プラスに転じているのでまあもう少し様子見してみます。

これわかりますかね?上のグラフの画像で、WealthNaviは9/1(金)時点になっているのですが、THEOは8/31(木)時点の情報なんですよ。

出勤する際にWealthNaviは前日断面の情報に更新されているのですが、THEOは一昨日の情報のままなんです。9時以降に昨日断面に更新されているようですが、できれば同じ断面で比較したいですよね。

そしてこれを書いているのは土曜日の午後なのですが、未だに8/31(木)のままです。日本の営業日・営業時間ベースで更新されるので、次に更新されるのは9/4(月)の午前中です。

なんなんでしょう?誰か出社していないと更新できないのでしょうか?

運用会社にはもう少し頑張っていただきたいものです。

まだ見限りません。頑張ってください!