WealthNaviとTHEOの比較(一ヶ月目)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

WealthNaviとTHEOを始めて一ヶ月が経ちました。

 

まずは市場の状況ですが、円安株高傾向にあります。

 為替:ドル円110円台

 日経平均:19,807.44 円

 NYダウ:22,203.48ドル

 

WealthNavi

円換算で+70,592円の利益が出ています。

ドル建てでも円建てでもかなり良い結果になっています。

f:id:zhihong:20170916230528p:plain

資産内訳ではAGG以外はプラスです。

AGGのマイナスも大したことありません。

f:id:zhihong:20170916230552p:plain

THEO

円換算で+3,965円。WealthNaviと比べるとパフォーマンスはでていませんが、為替の影響をモロに受けている印象です。ていうか、ほぼ為替ですねこれは。

そして相変わらず2営業日前の内容です。

f:id:zhihong:20170916230624p:plain

グロースは米国株が戻っています。

f:id:zhihong:20170916230647p:plain

インカムはほぼ全滅です。

f:id:zhihong:20170916230756p:plain

インフレヘッジは金が高いですね。

北朝鮮のミサイルが影響していると思います。

f:id:zhihong:20170916230815p:plain

総評

WealthNaviがいい感じです。銘柄数が少ないのはわかりやすいし、これで利益が出ているなら、分散投資としては必要十分だと思います。

THEOは今のところいいところがありません。銘柄数が多すぎるのはわかりにくいし、とにかくスピード感が無さすぎます。月曜朝に木曜の終値ベースの情報が表示されているなどありえません。それでもパフォーマンスが出ているなら我慢できますが、WealthNaviの方が成績がいいですからね。もちろんTHEOの方が良い結果となる局面はあるとは思いますが。

そして、ドル建てETFはやはり為替の影響大です。

円安のときに一度資産を非難して、円高になったらまた買いなおすとよいのかもしれません。できればそこまで自動でやってほしいのですが、現状ではそこまではやってくれないようです。でも、そこまでやりたいなら、自分でETFを買った方がよいでしょうね。